三島病院について
 
三島病院について

Change Challenge Chance!

大阪医科大学三島南病院は、平成27年7月1日にケアミックス型病院としてリニューアルした新しい病院です。病院機能の変化(change)を新たな挑戦(challenge)と捉え、地域の方々により信頼される質の高い医療を提供するとともに、人間性豊かな医療人の育成をめざします。刷新というチャンス(chance)に、新風を吹き込んでくれる看護師の皆さんに期待しています。
三島病院について

大阪医科大学三島南病院の役割

予防から急性期、慢性期、在宅までの医療提供体制の整備に、三島南病院は欠かせない施設であり、大阪医科大学の発展と地域医療のさらなる充実に貢献します。
三島病院について
三島病院について
三島病院について

私たちは、ひとりひとりの患者さまの権利を尊重し、
専門的知識と技術・思いやりのある看護を提供します。
私たちは、他職種とチームワークをとり、継続した質の高い看護をめざします。

三島病院について
三島病院について
看護部理念
~ 未来を見据えた教育の充実に向けて ~
1
経年、職種に応じた教育システムにより個を重視した教育で
スキルアップ
2
大阪医科大学附属病院・大阪医科大学看護学部との連携による
看護職のスキル取得
3
看護職の能力向上への院外研修への支援
三島病院について
ワークバランス

ワークバランスに配慮し、
自分らしい働き方ができるのも魅力

看護師を経てケアマネージャーをしていましたが、もう一度医療現場に戻って患者さまをサポートしたいと思い、当院に転職しました。転職当初は准看護師でしたが、資格取得をめざし、仕事と両立しながら通信制で2年間学び、看護師資格を取得。病院のサポートや先輩看護師が応援してくれたことはとても心強かったです。
三島病院について
三島病院について
三島病院について
三島病院について
三島病院について
看護部理念

大阪医科大学三島南病院

〒569-0856 大阪府高槻市玉川新町8-1
TEL/072-677-1333 FAX/072-677-1340

電車でお越しの方

JR茨木駅、阪急茨木市駅から「枚方市駅」行き京阪バスに乗車 → 「玉川橋団
地」または「白川3丁目」下車、徒歩1分

OMC関連施設

高度急性期医療
介 護
大阪医科大学ケアプランセンター
予防医療
急性期・回復期・慢性期医療
在宅医療
大阪医科大学訪問看護ステーション三島南